お知らせ

皇月ノエルはこんな人

光と音に敏感な「繊細さん」(HSP)。小説家をしています。
コチラの記事で自己紹介しています
↓こんな感じの作品を書いています。
すべて短編です↓
(作品タイトルをクリックすると、作品ページに飛びます)
「第17回星の砂賞」審査員奨励賞受賞作「紙の森」
――悲しみから、朝が芽生える。
「ハナビシソウ」
――知らなかった。先祖が僕を見守っているなんて。
「もがり」
――これだけは覚えておいてね。私が、ずっと君を好きだっていうこと。
星の彼方から君を愛す
ご一読いただけますと嬉しいです。

BOOTHにて作品販売中!

ハンドメイド刺繍作品は、メルカリからBOOTHにお引越ししました。
小説、TRPGシナリオも今後追加予定です。
商品を探しに行く

皇月ノエル

ブログ -BLOG-

『作者が読み聞かせるハナビシソウ』動画を公開しました!

こんにちは。皇月ノエルです。   YouTubeチャンネルに、新しい動画をアップしました! 『作者が読み聞かせるハナビシソウ』です。 そもそもの短編小説『ハナビシソウ』は、monogatary.comというサイトで無料で読むことができま...
小説

新作短編小説『星の彼方から君を愛す』公開しました!

こんにちは。皇月ノエルです。   noteにて、新作短編小説『星の彼方から君を愛す』を公開いたしました!   死んだはずの君から、電話がかかってきた。 「――これだけは覚えておいてね。私が、ずっと君を好きだっていうこと」 一晩の星間純愛...
ブログ -BLOG-

誕生日でした!

こんにちは! スピリチュアル作家のNoel Kozuki (皇月ノエル) です。   ばたばたしていてブログにするのが遅れたのですが、9月4日は私の誕生日でした!   Facebook・Twitter上ではたくさんの方からお祝いのコメント...
小説

受賞作「紙の森」ついに発売!

第17回星の砂賞にて、審査員奨励賞をいただいた拙著「紙の森」が、Amazon Kindleにて好評発売中です! 手軽に読める短編。紙がなくなった世界を舞台にした、ファンタジーでちょっぴりダークな内容となっております。
シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

シリウス人から見た体の不調

私:シリウスの技術者たちについて、改めて教えて。   シリウスのミカエル:僕から話す事もできるし、技術者のひとりと代わることもできるよ。折角だから技術者の人と代わろうか。   シリウスの技術者:我々は「技術者」と言っても機械は扱っていない...
ブログ -BLOG-

創作世界を感じ取る

こんにちは! スピリチュアル作家のNoel Kozuki (皇月ノエル) です。     先日、先輩からプレゼントをいただきました。(先輩、ありがとうございました! 大事にしてます!) いただいたものはCDなのですが、先輩が私にそのCDを...
シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

変わりゆくもの

私:ミカエル。天変地異とかの大災害についてどう思う? シリウスのミカエル:地球は「変化しないでほしい」「そのままの状態でいてほしい」という人類の願いにできるだけ応えようとして、長い間エネルギーを固定化させるよう尽力しています...
シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

子どもを育てること

〈概要〉このシリーズは、惑星シリウスBにいる皇月の兄「シリウスのミカエル」に、いろいろ質問して答えてもらうというものです。 今日のテーマは「子育て」です。 私:ミカエル、シリウスの子育てと、地球の子育て...
シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

日本を見つめて

私:ミカエルから見て、日本人に足りないものって何? シリウスのミカエル:「足りない」というより、「活かしていない」ものが多すぎる気がするね。自分たちがすごい事をしているのに気づいていない。自信が持てていない。 ...
シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

人混みの中で自分を守るには

こんにちは! スピリチュアル作家のNoel Kozuki (皇月ノエル)です。 今日は木曜日ではないのですが、シリウスの技術者たちから教えてもらった小ワザを紹介できたらなと思います(^_^)☆ 人のイラ...
タイトルとURLをコピーしました