シリウス人から見た体の不調

私:シリウスの技術者たちについて、改めて教えて。   シリウスのミカエル:僕から話す事もできるし、技術者のひとりと代わることもできるよ。折角だから技術者の人と代わろうか。   シリウスの技術者:我々は「技術者」と言っても … 続きを読む シリウス人から見た体の不調

自分のクリエイティビティを守る方法

私:朝は創造性に溢れてるのに、時間だからバイトに行かないといけない。 バイトしてる間にクリエイティビティが縮む気がするんだけど、エネルギーを守りながら働く方法って何かないの?     シリウスのミカエル:周りの雰囲気に自 … 続きを読む 自分のクリエイティビティを守る方法

地球の仕事、シリウスの奉仕

私:ミカエル。「仕事」について何か印象があれば教えて。   シリウスのミカエル:地球で「仕事」と言うと、義務感を伴うようなエネルギーを感じるね。でも本来の仕事って “contribution (貢献) &#8 … 続きを読む 地球の仕事、シリウスの奉仕

さびしいひと

他人のことを信用しない。 人を信用することができない。   それはなんだかちょっと、寂しい気がする。 でも「寂しい」という感情的な言葉を入れた時点でこれは主観で、きっと別の見方をする人がいるだろう。   人を信用しないこ … 続きを読む さびしいひと

そもそも前世とはなにか

私:じゃあ、前世について教えて。     シリウスのミカエル:前世は「在りてないもの」だ。僕達が今いる場所から振り返れば過去世、先を見れば未来世があるが、それは狭めた視野で見た時の見え方。 実は僕たちの趣味嗜好は過去世か … 続きを読む そもそも前世とはなにか

恋人と年齢差

私:ところで話題が変わるけど、同い年か、2つ3つくらいしか年の違わない人同士がお付き合いしているカップルってすごいよね。 なんか私の所感だと、年齢が近いぶんだけ「精神的にキツイ時期」が同時にきちゃって、自分達のことで精い … 続きを読む 恋人と年齢差

モノを持つこと、シェアすること

私:物を持つことについての不思議。欲しいモノ、かわいいと思うものは多いのに、すべてを手に入れて活用する時間も場所もない人が多い。それはなぜ? 特に私の場合は、好きなモノのテイストにものすごい幅がある。   シリウスのミカ … 続きを読む モノを持つこと、シェアすること

「令和」によせて

私:ミカエル、日本では新しい時代「令和」が始まったけど、どんなエネルギーを持った時代になっていくのか、ミカエルの所感があれば教えて。   シリウスのミカエル:「慣例」について見直される時代になると思うよ。慣例の長さは、歴 … 続きを読む 「令和」によせて

変わりゆくもの

私:ミカエル。天変地異とかの大災害についてどう思う? シリウスのミカエル:地球は「変化しないでほしい」「そのままの状態でいてほしい」という人類の願いにできるだけ応えようとして、長い間エネルギーを固定化させるよう尽力してい … 続きを読む 変わりゆくもの