お知らせ

皇月ノエルはこんな人

光と音に敏感な「繊細さん」(HSP)。小説家をしています。
コチラの記事で自己紹介しています
↓こんな感じの作品を書いています。
すべて短編です↓
(作品タイトルをクリックすると、作品ページに飛びます)
「第17回星の砂賞」審査員奨励賞受賞作「紙の森」
――悲しみから、朝が芽生える。
「ハナビシソウ」
――知らなかった。先祖が僕を見守っているなんて。
「もがり」
――これだけは覚えておいてね。私が、ずっと君を好きだっていうこと。
星の彼方から君を愛す
ご一読いただけますと嬉しいです。

BOOTHにて作品販売中!

ハンドメイド刺繍作品は、メルカリからBOOTHにお引越ししました。
小説、TRPGシナリオも今後追加予定です。
商品を探しに行く

チャネリング

Freddie's Post

もし僕が70才だったら【2020年9月5日 フレディからのメッセージ】

僕は音楽性を失ったわけじゃない 代わりに別のチャレンジを選んだだけのこと もしも また時が来たら 僕は また歌うだろう 違う声 違う歌 そして 同じメッセージを携えて。
シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

思考(理性)と心、そしてエネルギー【シリウス人地球を語る チャネリングメッセージ】

今週のメッセージは特に濃密です。 心配事で頭がいっぱいになった時はどうすれば良いのか? そもそもの原因はなんなのか? 参考になるかもしれません。
シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

ミカエルから新年のメッセージ【シリウス人地球を語る チャネリングメッセージ】

シリウスのミカエルから、2020年を通してのメッセージ。今年のテーマは「既視感」です。
シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

年末という「区切り」【シリウス人地球を語る チャネリングメッセージ】

究極的には、区切りというものは存在しない。 死も1つの移行に過ぎなくて、決して終わりではないんだ。 物質は形や見え方が変わるけど、消えてなくなることはない。 じゃあ、なぜ区切りを作るのか? あえて「終わりに準じるもの」を設定することで、気持ちの切り替えをはかるためだよ。
シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

空と宇宙船【チャネリングメッセージ シリウス人地球を語る】

確かに僕たちは雲に紛れることがある。 でも、その次に多いのは稲妻かな。 時々、見た人が「綺麗だ」と感じる稲妻が走ることがあるでしょ。あれは僕たちだよ。
シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

すぐに疲れてしまう人へ【シリウスのミカエルより チャネリングメッセージ】

自分を責めて抱え込みやすい人、HSPについて。 「高い分析能力や観察力は、本来誰もが持っているものだ。 僕たちはもっと感覚的に、その場の雰囲気なんかをエネルギーで感じとったりするけど……

シリウス人、地球を語る -Michael of Sirius-

「好き」も「嫌い」も加減が大事【シリウスのミカエルよりチャネリングメッセージ】

没頭してしまうのは、この世界にそれ以上の楽しみを見出すことができないているからだ。 外に出て太陽の光を浴びて、もっと7感まで刺激するようなことをやりに行ってみよう。(5感プラス第六感、そして精神体まで含む)

タイトルとURLをコピーしました