お知らせ

○審査員奨励賞受賞作「紙の森」好評発売中!

第17回星の砂賞にて審査員奨励賞を受賞した短編「
紙の森」が、Amazon Kindleにて好評発売中です。
Unlimitedにご登録の方は無料でお楽しみいただけます。
商品詳細はコチラから♪

○ハンドメイド作品 好評発売中

刺繍作品を販売中です!

1, 多賀城「まったりmarche」さん

多賀城八幡のお店に作品を置かせていただいています。
詳細はコチラの記事をごらんください。

2, メルカリ

商品の一部はメルカリでも出品中です。
アイテムを探しに行く

スピ考察 -Spiritual messages-

生き方の話 -Life Styles-

「顔」を使い分けるという生き方【ダー子さんの生き方考察】

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。   「コンフィデンスマンJP」の中で光るのが、ダー子さんの変装能力です。 今は「運勢編」にハマってます。1日2回見てます(`・ω・´) 彼女はありとあらゆるものになりきることができます。...
スピ考察 -Spiritual messages-

「ロマンス編」と併せて、「Pretender」がようやくまともな曲に聞こえるようになった話【コンフィデンスマンJP】

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。   「コンフィデンスマンJP ロマンス編」、相変わらず大好きです。 そして相変わらず、1日1回ペースで観てます(^_^) 今日は、この「ロマンス編」のテーマ曲。 Officisal髭男d...
QUEEN

If I Were 70 [channeled message from Freddie Mercury in2020]

I don't lose my musicality. I just choosed another challenges instead. If, the time has come again, I will sing again. In different voice, and different song, And carry the same messages.
QUEEN

もし僕が70才だったら【2020年9月5日 フレディからのメッセージ】

僕は音楽性を失ったわけじゃない 代わりに別のチャレンジを選んだだけのこと もしも また時が来たら 僕は また歌うだろう 違う声 違う歌 そして 同じメッセージを携えて。
スピ考察 -Spiritual messages-

ゲームを考察してくれる精神科医【観察眼と考察がすごい】

考察しがいのありそうなゲームなのに……! こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。 突然ですが、「Neverending Nightmares」というゲームをご存知でしょうか? タイトルを直訳すると「終わらない悪夢」です。 強迫性...
マンガ -comics-

最期の瞬間まで【「L change the WorLd」の感想】

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。 デスノート好きが高じて、実写版映画「L change the WorLd」まで観ました。 ↓Amazonプライムでも見れるようです いろいろ感じることがありましたので、感想をまとめてお...
スピ考察 -Spiritual messages-

初めて観たフランス映画「アメリ」の私的感想【一歩踏み出したい人へ】

人生初のフランス映画「アメリ」 こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。 初めて、フランス語の映画を観ました。 「アメリ」です。 きっかけになったのは、昔読んだ本。 自分らしい生き方への教訓として、著者さんが「アメリ」のシーンを...
マンガ -comics-

DEATH NOTEで人間を学ぶ【読了しての感想まとめ】

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。 「DEATH NOTE」読了しました! 先日、「遅ればせながら『DEATH NOTE』にハマってます」という記事を書きました。 これまではパチンコ屋に行くたび読み進めていたのですが、ク...
マンガ -comics-

Lの座り方の意味を考察する【なぜ推理力が上がるのか?】

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。   先日、別の記事で「DEATH NOTE」の小説版「ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB連続殺人事件」について紹介しました。 ↓感想をまとめた記事はこちら   この本文の中で、...
マンガ -comics-

遅ればせながら「DEATH NOTE」がすごい。【「DEATH NOTE ロサンゼルスBB連続殺人事件」】

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。 パチンコ屋の休憩室に、ほとんど必ず置いてある漫画「DEATH NOTE」。 ずっと眺めているうちに興味が湧き、読みはじめるとハマるまでに時間はかかりませんでした。 今10巻くらいまで読み...
タイトルとURLをコピーしました