最新のお知らせ

○審査員奨励賞をいただきました!

「第17回星の砂賞」にて、審査員奨励賞を受賞しました。
受賞作はAmazon Kindleにてお読みいただけます。
審査員奨励賞受賞作 「紙の森」
詳細は上のリンクからご覧いただけます。

○ハンドメイド作品 好評発売中

刺繍作品を販売中です!
メルカリさんに繋がります。
アイテムを探しに行く

本の話

本の話

買った本が思ったほど良くなかった時に考えること

先日、本を買いました。3000円に届くくらいする分厚い本で、専門的で役に立ちそうだと思ったからです。 表紙もお洒落だったし。レビューも絶賛してたし。 でも……。いざ読み始めてみたら私にとってはあまり役に立たない本だったことが分かりました。 なかなかこういう経験をしたことがないので、とても悔しい。 でも「せっかくだから、この経験も記事にして残しておこう」と思ったわけなのです。
本の話

【仮面病棟をネタバレなしで絶賛したい】真犯人は誰だ!最後まで分からない謎解きがすごい

小説版も読んでみると、あらたな視点から物語を楽しめるのではないでしょうか? 映像では、人の内面を表すことに限界もあるからです。 その点文章なら、映像とは違った没入感が味わえます。 主人公・秀悟の体感の描写から、より共感的に物語を楽しむことができるのです。 映画を観た人、これからの人、少し興味があるというくらいの人。 すべての人に、小説版をものすごくおすすめしたい気持ちでいっぱいです!
本の話

喫茶店を仕事場として使う方法【15分あれば喫茶店に入りなさい】

かつての私にとって、喫茶店は「友達とおしゃべりを楽しむ」ところ。 気が散ってしまうので、仕事や作業には向かないと思っていました。 でも、喫茶店を仕事場として使うやり方を教えてくれる本に出合ったのです。
文章を書くこと

書くやる気をかき立ててくれる本たち【おすすめの本紹介】

やる気がなくなった時 こんにちは! スピリチュアル作家の皇月ノエルです。 自力だけでは、書くやる気が起きない時というのも、もちろんあります。 そういう時、対処法の1つとして「本を読む」というのがあります。 人によっては、音楽や映画でも良い...
本の話

自分の行動に「言葉」を与えてくれる本【書ける人になる!】

ナタリーさんは詩人であり、創作クラスで大勢に「文章の書き方」を教えているといいます。 最初にこの本を読み始めた時、私はナタリーさんが詩人であることを知りませんでした。 でも文章の随所で「すごく詩的な表現をする人だな」とは感じていたし、それが文章に生命力と分かりやすさを与えています。
本の話

読むと、本が読みたくなる本【人生で大切なことは、すべて書店で買える】

図書カードは、「もらうと、本が読みたくなる」。 この本は「読むと、本が読みたくなる」。 著者おすすめの本がいくつも載っていて、どこから読みはじめたら楽しそうか見当がつけられるのも魅力の1つだと思います。
本の話

Twitterでマンガに親しむと良いこと

タイムラインで追っているだけでは分からない、深い設定とか。 季節や時間の流れを感じながらのストーリーとか。 ますます心がほんのりするのです。
本の話

【おすすめの本も紹介】「繊細さん」仲間

自分の繊細さについて発信していたら、さっそく仲間が声をかけてくれました! さらに、「HSP」ではない「エンパス」という特性のことも教わりました。 学んでいる最中です(*´▽`*)
本の話

自分の繊細さに気づいた話【5人に1人は「繊細さん」】

HSPとは、「Hightly Sensitive Person」の略。 直訳は「ひといちばい敏感な人」となります。 種族、人種に関わらず、2割の人はこのHSP的な気質を持つ人なのだとか。 繊細さについて知りたい人におすすめの本も紹介しています。
ブログ

2019年 買って良かったものランキングTOP10

大好きなブロマガで、「買って良かったものランキング」を読むのが面白かったため、自分でもやってみようという安直な企画です(笑)。 でもこうして記事に残しておくことで、今年の振り返りにもなり、写真を用意する段階からとても楽しかったです(*´▽`*) 早速10位から昇順で発表していきます!
タイトルとURLをコピーしました