最新のお知らせ

○審査員奨励賞をいただきました!

「第17回星の砂賞」にて、拙著「紙の森」が審査員奨励賞を受賞しました。
受賞作はAmazon Kindleにてお読みいただけます
Amazon内で「皇月ノエル」と検索いただくか、
こちらをクリックして詳細をご覧ください。

○ハンドメイド作品 好評発売中

刺繍作品を販売中です!
メルカリさんに繋がります。
アイテムを探しに行く

ブログ

工作・ハンドメイド

1月26日プチイベントに出店します【BRANCH仙台】

1月26日(日)10:30~16:30まで、泉区長命ヶ丘にある「BRANCH仙台」にて、ハンドメイドの小物を販売いたします。 メインはメディカルアロマとレムリアン・ヒーリングⓇです(*'▽')
生き方の話

ストレス耐久値が下がっている

最近、急激にストレス耐性が下がっている気がします。 すぐ息苦しくなるし、予想外の問題が起きて「どうしよう」と慌てたり、あれこれ心配したりしていると、分かりやすくお腹が痛くなってくる。 「自分を追い詰めすぎ!?」と気付いてなだめたり、他のことに考えを逸らしてしばらく経つと、嘘のように腹痛がなくなっていたりするわけです。
生き方の話

人の話を聞けない【共感しすぎて困る】

端的に書くと、人の話を聞くのが苦手です。 じっとしていられないとかではなく、共感しすぎちゃうからというのが最大の理由。最近気づいたことです。 本を読んでも、映画を観ても同じなのですが……。まるで自分のことのように考えちゃうんです。聞いた話を。 概念としては、「他人の話は、他人の問題」と分かっています。が、どうにも自分に引きつけて話の内容を考えてしまう。 無意識のうちに、「同じことが自分に起こったらどんなに悲しい/悔しい/腹立たしいだろうか」という見方をしてしまうのです。
生き方の話

私の「ダウンタイム」

繊細さんには、受け取った刺激を流すための時間「ダウンタイム」が必要。 それも、HSPについて知識を集め始めてからの大きな発見の1つでした。 繊細さんによってどの感覚が鋭いかは違うので、人によって「ダウンタイム」の過ごし方は様々だと思われます。
生き方の話

毎日同じ時間に出かけたくない

その日その日によって、体調って違いますよね? 朝起きた時の気分も、朝何を食べたいと思うかも、その瞬間に「やりたい」と思ったことも違う。 特に目が覚めて「これがやりたいな」と思いついたら、それに従いたい派なのです。
ブログ

お湯に浸かったら出たくなくなるよね

朝、ベッドから起き上がる。家から通学・通勤する。外出先から帰宅する。お風呂に入る……etc. これらの日常的な、でもある種の「変化」を伴う動作を移行と呼ぶらしいのですが、私はこの移行がけっこう苦手だったりします。 だから「次はあれをやらないとな」と思った状態のまま、ぐずぐず本を読み続けてしまったり、お風呂に入ったまでは良いが、なかなか髪を洗う気になれなかったり(最終的には洗うのですが)……を繰り返しています。
本の話

自分の繊細さに気づいた話【5人に1人は「繊細さん」】

HSPとは、「Hightly Sensitive Person」の略。 直訳は「ひといちばい敏感な人」となります。 種族、人種に関わらず、2割の人はこのHSP的な気質を持つ人なのだとか。 今日は、私の個人的な話も交えつつHSPの話でも。
生き方の話

新年のごあいさつ

こんにちは! スピリチュアル作家の皇月ノエルです。 2020年になりましたね! 私は年明けとかにドライで、「日付変わるだけやないか」などと思っていたのですが。 周りにいる人たちが「明けましておめでとう」メッセージなどを送ってくれるので、遅ればせながら何か書いておこうかなと思いました。
タイトルとURLをコピーしました