最新のお知らせ

○審査員奨励賞をいただきました!

「第17回星の砂賞」にて、拙著「紙の森」が審査員奨励賞を受賞しました。
受賞作はAmazon Kindleにてお読みいただけます
Amazon内で「皇月ノエル」と検索いただくか、
こちらをクリックして詳細をご覧ください。

○弾いてみた動画 公開中♪

「ボヘミアンラプソディ弾いてみた」動画を公開しています。
ピアノで紡ぐボラプをご堪能ください。
曲を聞いてみる

ブログ

工作・ハンドメイド

お礼のプレゼント作ってました【気楽にハンドメイド】

ちなみになのですが、私の刺繍作品はすべて手縫い。 刺繍用のミシンとかは、うちにないのです。 あと、枠も使ってません。 枠を使うと縫いづらくて、逆に縫い目が気になる仕上がりになってしまうのです。 だから手で伸ばす力を加減して、手縫い・枠無しでも、まっすぐ綺麗に仕上がるように頑張っています(^_^)

本の話

ひといちばい敏感であるということ【HSPの人と関わる時に】

HSPは5人に1人の割合で存在し、地球上の4割はHSPです。 珍しいわけでも、特別なわけでもありません。 ただ、その敏感でいろいろなことに気がつく気質を知らないと、 学校や社会で上手く立ち回れなかったり、自分を責めすぎたりしてしまうこともあるのだとか。 また、HSPはただの「内気」「臆病」「人見知り」とも違うそうです。 様子を見て、優しそうな人だと分かったら仲良くなれるし、 すぐに輪に入っていくことはできないけれど、安全と分かれば友達の輪にも入れます。

のえるんvision.ch

ボヘミアンラプソディ弾いてみた!

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。   遅ればせながら、ピアノで「ボヘミアン・ラプソディ」を弾いてみた! という動画をアップしました。   動画は2種類あります。     1、ボヘミアン・ラプソディfull ver. こち...
今日の走り書き

色で気が散る

自律神経のバランスを崩してから、目に飛び込んでくるいろんな色が気になるようになりました。 そこで机の周りを白中心のシンプルな色に変えたら、集中力がぐっと上がったのです。

今日の走り書き

疑似的死(ブログが)

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。   先日、一時的にブログの更新ができなくなりました。 「よし、今日の小説更新したろ♪」と思って「固定ページを更新」を開くと……。   画面が真っ白。   「……ん?」   しばし固まる自分...
工作・ハンドメイド

盛況♪まむっとマルシェでした

11月16日に、鶴ケ谷アバインさんで「まむっとマルシェ」が開催されました! 手縫い刺繍&おばあちゃんのパッチワークバッグを並べていざ出店。たくさんの方にご覧いただき、とても楽しい一日になりました。ありがとうございました!
本の話

「人間失格」4度目の正直

小学生、中学生の時に挫折した文豪の作品が、年齢を重ねると読めるようになる。 それはひとえに、若いなりにいろんな経験をしてきて、共感力の幅が広がったからなんだろうな、と。
今日の走り書き

書評の違和と客観

音楽でも文学でも、人の書いた書評を見ると 「作者って、本当にそこまで考えてこの作品を書いたのかな」 と疑問に思うことが昔から多かった。 ようやく気づいたけど、書評はただ1つの正しい見方というわけではなく、あくまでも誰かから見た作品の一視点...
本の話

「レンタルさん」読みました!

レンタルさんは長すぎず短すぎず自分の気持ちを表現していて、Twitterの160文字を余すところなく使っているところがものすごい技術だと思っています。

タイトルとURLをコピーしました