最新のお知らせ

○審査員奨励賞をいただきました!

「第17回星の砂賞」にて、審査員奨励賞を受賞しました。
受賞作はAmazon Kindleにてお読みいただけます。
審査員奨励賞受賞作 「紙の森」
詳細は上のリンクからご覧いただけます。

○ハンドメイド作品 好評発売中

刺繍作品を販売中です!
メルカリさんに繋がります。
アイテムを探しに行く

生き方の話

楽しみなことがあると、目覚めがすっきりになる

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。   先週、とっても楽しみにしていたイベントがありました。 当日になるまで毎日毎日「楽しみだなー♪」と思っていて、1週間くらいの間、ものすごく気分良く過ごせました。 すると不思議なことが起こ...
本の話

本の「どこ」を愉しむか?

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。       文章を読むのが苦手な人がいることを知った。 勿論、原因はいろいろあると思う。 自分は読むのが遅い、と感じて嫌になったのかもしれない。 子供の頃、大人から強要されて嫌いになったの...
本の話

本は薬

買いためた本をすべて読み終えた後、「新しい本をもっと読みたい!」と思うのはなぜか。 私なりの答えを書いてみました。
生き方の話

【個人的解釈】「子どもは親を選んで生まれてくる」言説と、折り合いをつける方法

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。   「子どもは親を選んで生まれてくる」という考え方があります。 根底に流れているのは、輪廻転生と自由意志の概念。   人はあらゆる国や地域や文化の中で、男性になり女性になり、精神的経験を積...
本の話

忘れられない本

3回も同じ本を買ったのは、今のところこれだけである。 初めて「華葬伝」を見つけたのは、確か古本屋。洋風のタイトルが多い文庫シリーズの中で、漢字3文字のみというシンプルさが目に留まったのかもしれない。 それで、当時の私にしては珍しく、衝動的...
今日の走り書き

ステイ・ホーム加速中【経過報告や思うことなど】

ちょっと前までは、それが駄目なこと……とまではいかなくても、どちらかというと陰キャの特性というか、あまり褒められた特性ではないのかなと思っていたのですが。 最近はこれも自分の長所の1つとして数え始めています。 ひとりでいるということは、物事を静かに深く考えること。 人と楽しみたい時は外に出て楽しめば良いし、ひとりでこもる期間があっても良いと思う。
本の話

【感想】遠くて近い話――『虐殺器官』

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。   先日、めちゃめちゃ面白い本に出合いました。 伊藤計劃先生の著書「虐殺器官」です。 「すごい!」と思うところがいくつもあったので、見出し分けして1つひとつ語っていけたらなと思います。 ...
本の話

まだ変革に間に合う【イギリスと日本】

こんにちは。スピリチュアル作家の皇月ノエルです。 先日、面白い新書を読みました。 森嶋通夫先生の著書「イギリスと日本 ―その教育と経済―」という本です。 初版は77年という歴史ある本ですが、現代でも読む価値は充分にあります。 むしろ、読...
工作・ハンドメイド

着物地のアレンジワンピース作ってみた♪【最近感じていること】

500円で手に入れたデニムワンピースを、着物地が映えるワンピースにアレンジ! 最近、固定観念とか抜きで、お裁縫が楽しいと思えるようになってきました。
工作・ハンドメイド

新商品を追加しました!

メルカリに新商品を追加しました。 2種類のコースターです。どちらも2枚セットで販売しています。
タイトルとURLをコピーしました