お知らせ

皇月ノエルはこんな人

光と音に敏感な「繊細さん」(HSP)。小説家をしています。
コチラの記事で自己紹介しています
↓こんな感じの作品を書いています。
すべて短編です↓
(作品タイトルをクリックすると、作品ページに飛びます)
「第17回星の砂賞」審査員奨励賞受賞作「紙の森」
――悲しみから、朝が芽生える。
「ハナビシソウ」
――知らなかった。先祖が僕を見守っているなんて。
「もがり」
――これだけは覚えておいてね。私が、ずっと君を好きだっていうこと。
星の彼方から君を愛す
ご一読いただけますと嬉しいです。

BOOTHにて作品販売中!

ハンドメイド刺繍作品は、メルカリからBOOTHにお引越ししました。
小説、TRPGシナリオも今後追加予定です。
商品を探しに行く

読み聞かせ動画を公開しました 短編小説『もがり』

もがり

こんにちは。皇月ノエルです。

先日、noteに連載した短編小説『もがり』を、作者自ら朗読する動画を作りました。

ラジオ感覚で楽しんでもらいたいことと、文章を読むのは苦手、という人に役立てばうれしいな、と考えてのことです。

動画を久々に収録したので、音声が上手く撮れていなかったりして、何度もやり直しながら……。

同じところを何度も音読し直す悲しさ(笑)。

めげずに読み切りました。

概要欄に目次もつけているので、しおり代わりにも使えます。

今後は短編書いて、朗読動画撮って……というサイクルで、どんどん読み聞かせシリーズを増やしていきたいと思います。

気軽に聞いていただけると嬉しいです(*´▽`*)

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました