お知らせ

皇月ノエルはこんな人

光と音に敏感な「繊細さん」(HSP)。小説家をしています。
コチラの記事で自己紹介しています
↓こんな感じの作品を書いています。
すべて短編です↓
(作品タイトルをクリックすると、作品ページに飛びます)
「第17回星の砂賞」審査員奨励賞受賞作「紙の森」
――悲しみから、朝が芽生える。
「ハナビシソウ」
――知らなかった。先祖が僕を見守っているなんて。
「もがり」
――これだけは覚えておいてね。私が、ずっと君を好きだっていうこと。
星の彼方から君を愛す
ご一読いただけますと嬉しいです。

BOOTHにて作品販売中!

ハンドメイド刺繍作品は、メルカリからBOOTHにお引越ししました。
小説、TRPGシナリオも今後追加予定です。
商品を探しに行く

軽躁状態のやけくそケーキ作り【気持ちが忙しい時の対処法案】

ライフハック
Image by Aline Ponce from Pixabay

こんにちは。皇月ノエルです。

久々の軽躁状態

朝起きると、なんだか気持ちが忙しい。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ。

これはどういう手順でやれば良い?

机に向かったは良いものの、頭の中には「あれ、これ」次々気になることが浮かんできて、作業はまったくはかどりません。

 

この感覚、久しぶりだなぁ。

 

自分が軽躁状態とでも呼ぶべきものに陥っていることは、自覚することができました。

振り回されていた以前に比べると、少し進歩。

ただし、対処法は分からない。気持ちばかりが焦る。

 

衝動 ケーキを作ろう!

ダイナミッククッキング

結局、午前中はイライラ、そわそわし、何も手につかないまま過ぎてしまいました。

昼食作りに席を立ったついでに、浮かんできた「とある衝動」を発散することに。

 

「ああ! もうケーキ作りたい!」

 

ここ数日、好きなYouTuberさんの動画を一気見していたら、お菓子作りに対する「きちんとやらないと」みたいな思い込みがポジティブな意味で外れてきていたのです。

粉は、半分くらい入れる!
ベーキングパウダーはセンスで入れる!
バターも半分くらい入れちゃう!

みたいなダイナミック料理を作る人たちで、観ているうちに面白くなりました。

 

自宅の在庫を確認すると、バターはない、卵も少ない。

買い物に行くのはめんどくさい。

よし、粉とベーキングパウダーと卵とチョコレートとか入れたら、なんちゃってケーキくらい焼けるやろ!

 

衝動性に任せて、「やけくそチョコケーキ」を作ってみることにしました。

やけくそクッキングの結果

お菓子作りは、きちんと計量するのが成功のコツといいます。

材料をたくさん消費するわけですから、「失敗したくない」気持ちも働く。

そのような理由から、私はこれまできちんと計量の上でお菓子作りをしてきました。

レシピ通りに作れば、大体、美味しい。

 

その「今まで通りの型」を大きく破ったのは、今回が初めてです。

動画を参考に、材料をどんどんボウルに入れていきます。

  • 薄力粉 200g(さすがにこれは計量した)
  • ベーキングパウダー 4g(前に使った小袋ののこり)
  • 砂糖 ディナースプーンに山盛り大さじ1
  • 卵 1個(卵白と卵黄を分けない)
  • サラダ油 30g(バターを切らしていたのと、たくさん入れる勇気が湧かなかったため)
  • 牛乳 目分量
  • 板チョコ 3枚

材料はざっと上のような感じです。

まずは粉類と卵とサラダ油を混ぜ、その生地がほどよいさらさら感になるように、牛乳を入れていくスタイル。

板チョコも、湯せんではなくレンジで溶かしたのでムラがありました。

今日はもう、気にしない! だってやけくそチョコケーキだもん! おらぁ!

 

とにかくボウルの中で材料を混ぜていきます。

 

200℃に余熱したオーブンで20分。その後、加減を見て追加し、合計30分くらいは焼いたでしょうか。

出来上がったチョコケーキは、まぁ食べれる味。

感想としては、もう少しふくらめば嬉しかったし、もっと砂糖が多くても美味しかったでしょう。

 

でも、「うおおおお!」と材料を混ぜる感じ、お菓子作りの「計量大事」という原則を無視して目分量を極める感じ、溶かした容器に残ったチョコレートをつまみ食いする背徳感。

それらが私の焦燥感を消し去ってくれました。

 

作った後は甘い物が食べられて、ほどよい疲労もきて、すっきり。

30分ほどお昼寝したら気持ちもすっきりして、その後は作業に集中することができました。

 

やけくそケーキ作り、思った以上に効果があります。

頭が忙しくてしょうがない方は、試してみると良いかもしれません。

 

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました