お知らせ

○審査員奨励賞受賞作「紙の森」好評発売中!

第17回星の砂賞にて審査員奨励賞を受賞した短編「
紙の森」が、Amazon Kindleにて好評発売中です。
Unlimitedにご登録の方は無料でお楽しみいただけます。
商品詳細はコチラから♪

○ハンドメイド作品 好評発売中

刺繍作品を販売中です!

1, 多賀城「まったりmarche」さん

多賀城八幡のお店に作品を置かせていただいています。
詳細はコチラの記事をごらんください。

2, メルカリ

商品の一部はメルカリでも出品中です。
アイテムを探しに行く

Twitterでマンガに親しむと良いこと

本の話 -books-
kconchaによるPixabayからの画像

Twitterで、何人か漫画家さんやイラストレーターさんをフォローさせていただいています。

美麗な世界観の写真や画像を見ると、こちらも創作意欲がわくのです。
良いやる気スイッチとして、Twitterを活用しているところもあります。

 

で、先日、いつも愛読させていただいている方の漫画を購入したのです。

「ほむら先生はたぶんモテない」です(≧▽≦)

時々タイムラインでお見掛けして、読むたびにほんわかしています。

 

私も、ほむらくんと蓮見さんほど年は近くないけど、高校の時に好きな地学の先生が1人いました。

その先生と仲良くなるために、毎回の授業後に分からないところを聞きに行ったり、勉強を頑張ったり、熱心に授業を聞いたりしていたなぁ……。

と、ほんわかしながら自分の思い出もくすぐられる作品です。

 

本屋さんで単行本になっているのを見つけ、応援の気持ちを込めて新品で購入。(古本屋さんで買うと、作者さんに原稿料が入らないので)

本の形でほむら先生を読むのは初めてだったのですが、買って本当に良かったと思っています。

 

Twitterでは1話ずつの投稿が主流のようです。

1話完結型のストーリーも面白いし、日常を切り取ったようで微笑ましい。

単行本の良いところは、季節や時間の流れを感じながら読み進められるところです!

 

のほほんとしたほむら先生&蓮見さんの日常は見慣れていたけれど、あんなに起承転結の「転」とも言える部分があったとは知りませんでした。

また、1区切りつくあたりでキャラクター解説が入ってるので、キャラクターや世界観をより深く知ることができたのも嬉しかったです。

私は滅多にマンガを買わない人間になってしまったのですが、購入して良かったマンガの1つです。

本棚の前を通りがかって、背表紙の「ほむら先生」が見えるたびに、ほのぼのした気持ちにさせていただいてます。

もはや、ほむら先生のビジュアルだけでなく「ほむら先生」という字面にも癒し効果があるのでは……(笑)。

 

気になった方は、ぜひ読んでみることをおすすめします♪

 

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました