最新のお知らせ

○審査員奨励賞をいただきました!

「第17回星の砂賞」にて、拙著「紙の森」が審査員奨励賞を受賞しました。
受賞作はAmazon Kindleにてお読みいただけます
Amazon内で「皇月ノエル」と検索いただくか、
こちらをクリックして詳細をご覧ください。

○弾いてみた動画 公開中♪

「ボヘミアンラプソディ弾いてみた」動画を公開しています。
ピアノで紡ぐボラプをご堪能ください。
曲を聞いてみる

エルサの魔法の正体とは?実はみんながエルサになれる!【アナ雪2 ネタバレありのスピリチュアル考察】

アナと雪の女王
rihaijによるPixabayからの画像

こんにちは! スピリチュアル作家の皇月ノエルです。

 

エルサは「氷の魔法」を持って生まれたと言われていますが、この「氷」の魔法は、実はとても幅広いものです。

 

アナ雪1の「Let It Go」曲内では、エルサ自身のドレスを魔法で作りだしていました。
透ける素材のマントが軽そうな素材であることを見ると、あれは氷ではないのでしょう。

さらに、アナ雪1では何度かオラフを作る場面がありますが、
オラフの体を構成する雪以外の部分 (ボタンにしている石、手と髪の毛の木の枝、ニンジンなど) も、魔法で作りだしているようです。

物語のラストシーンでは、アナの靴をスケート靴に変えたりしている場面もありましたね。

 

 

つまり、エルサの魔法は氷を作ることに限りません。

エルサが思いつくもの、すべてを物質化させることができるのです。

 

実は、これは私たちみんなに与えられている力。

 

俗に「引き寄せの法則」とか「具現化」と呼ばれているものです。

私たちの世界で行う具現化は、エルサに比べるとタイムラグが生じます。

ですが、「思いつくことは実現する可能性がある」と言われている通り、
欲しいもの、叶えたい夢のことをポジティブな視点から考えて、考えて、考えて……。

していると、本当にその通りになったりするものです。

これが私たちの「具現化」です。

エルサは、それを一瞬でやってのけるほど強い力を持っているということなのかもしれませんね。

 

 

私たちの思考、普段考えていることは、「自分の人生に何をもたらすか?」という注文書のようなものです。

意識的にしろ、無意識的にしろ、私たちの考えていることが現実に起こります。

無意識に「事故に遭いたくない」と考えて、事故に遭うことばかりを考えていると、自覚がないのに事故に遭います。

もしかするとこれは、エルサが自分の魔力を制御できずに苦しんでいた状況に似ているかもしれません。

自分に何ができるか、自分が何をしているか分からないので、どうしたら良いかまったく分からないのです。

 

でも自分の力、自分に何ができるのか分かれば、それを上手く活用していくことができるようになる。

2のエルサは魔法をかなり上手く活用していました。

身を守るため。
戦いの仲裁。
馬を手なずけるため。
迫りくる炎を退けるため。
水の記憶を見るため……。

 

私たちはエルサのように、手から氷を出すことはできないかもしれません。

その代わりにエネルギーを自由自在に使っています。

このことに気づいている人と、無意識に使って翻弄されている人がいるだけです。

 

自信と愛、それから力を活用するノウハウがあれば、
現実にも魔法を起こすことができるかもしれませんね。

 

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました