お知らせ

○審査員奨励賞受賞作「紙の森」好評発売中!

第17回星の砂賞にて審査員奨励賞を受賞した短編「
紙の森」が、Amazon Kindleにて好評発売中です。
Unlimitedにご登録の方は無料でお楽しみいただけます。
商品詳細はコチラから♪

○ハンドメイド作品 好評発売中

刺繍作品を販売中です!

1, 多賀城「まったりmarche」さん

多賀城八幡のお店に作品を置かせていただいています。
詳細はコチラの記事をごらんください。

2, メルカリ

商品の一部はメルカリでも出品中です。
アイテムを探しに行く

「自分もできる」と思わせてくれる本【Gacktの勝ち方】

本の話 -books-

こんにちは! スピリチュアル作家の皇月ノエルです。

先日、「GACKTの勝ち方」(サンクチュアリ出版)を拝読しました!

 

とってもとっても感動した……というか、考えさせられることが多かったので、記事にするまでにだいぶかかりました。

 

 

まず、私はGACKTさんが好きです。
「芸能人格付けチェックお正月スペシャル」を、毎年欠かさず観ています。(滅多にテレビ観ないのに!)

だからGACKTさんがビジネス書を出したと耳にした時、「これはぜひとも読みたい!」と、その日のうちに書店へ。

 

なんというか……。すごく、パワフルでした。

 

GACKTさんはすごくファンの人を応援したいんだなっていうのが伝わってくるというか、
「自分も気合い入れればやろうとしていたことができるんじゃないか」と思わせられるというか。

非常に勇気をもらいました。

読んでいるそばから本をそっと閉じて置いて、「やるぞ!」って動きだしたくなるような感じ。とてもエネルギッシュ。

 

GACKTさんの授業を受けているような感じがしました。

GACKTさん自身の経験に随所で触れられているのですが、それは自慢などではなく、「参考にしてね」と言うべきか、
経験に裏打ちされた言葉であることが実感できるというか。そういう率直な空気感が伝わってくる文章で。

 

他のビジネス書では、
「デキるビジネスマンは○○をやっている!」とか、
「この行動から始めよう」とか、流れがあるように実際の行動にフォーカスした内容のものもありますが、

この「GACKTの勝ち方」はどちらかというとマインドの話をしておられます。

 

GACKTさんのやり方をそのまま真似しろ、とかではなく、
GACKTさんがどういう考え方のもとに、こういう行動を取っているのかが分かるように書かれている。

そして読んだ人は「こんなにスケールの違う考え方があるのか」と目からうろこ。

さらに読み進めて「この考え方を取り入れられれば、自分にもできるかも」と励まされているような気持になってくる。

 

 

そんな本なんじゃないかな。

 

 

読む前から、GACKTさんはかっこいい。

読んだ後は、GACKTさんはもっと! かっこいい。

 

 

ピンときた方にはぜひとも読んでほしい一冊です。

 

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました