お知らせ

皇月ノエルはこんな人

光と音に敏感な「繊細さん」(HSP)。小説家をしています。
コチラの記事で自己紹介しています
↓こんな感じの作品を書いています。
すべて短編です↓
(作品タイトルをクリックすると、作品ページに飛びます)
「第17回星の砂賞」審査員奨励賞受賞作「紙の森」
――悲しみから、朝が芽生える。
「ハナビシソウ」
――知らなかった。先祖が僕を見守っているなんて。
「もがり」
――これだけは覚えておいてね。私が、ずっと君を好きだっていうこと。
星の彼方から君を愛す
ご一読いただけますと嬉しいです。

BOOTHにて作品販売中!

ハンドメイド刺繍作品は、メルカリからBOOTHにお引越ししました。
小説、TRPGシナリオも今後追加予定です。
商品を探しに行く

和柄ワンピース作りました(*´▽`*)

ハンドメイド -hand crafts-

こんにちは! スピリチュアル作家のNoel Kozuki (皇月ノエル) です。

 

7月から始めて長くかかったのですが、ワンピース作ってました!

 

型紙は、篠原ともえさん著「ザ・ワンピース2」に載っている「ストライプ・ストライプワンピース」のMサイズです。

 

本では太さの違うストライプ柄の布で作られていたワンピースですが、私はワンピースの形が気に入ったので、同じ形で紫を基調とした和柄のものを作りました。

 

最終的には「毎日くらいの頻度で着物を着て暮らしている人」になりたいのですが、現代の中では洋服の方が都合のが良い場面も多々あるワケで。

そういう時にも自分らしく和柄が着れる服を探しています。

 

もちろん、和柄のお洋服が売られているお店はいくつか知っていますが、
和柄は柄も色味も多様で、一口に「紫」と表現したからと言って、自分にピッタリ合う紫が見つかるわけでもありません。

 

そこで、「なんなら自分で作ってみようか」という結論に。

人生初の洋服づくりとなりました。

 

 

ファスナー付けやギャザーを寄せる作業に苦戦し、やる気をかき集めるのに苦労しながら、やる気のある日に仕上げていくスタイルでおよそ一カ月。

母の手と知恵も借りながらなんとか完成させました!

 

思った以上に上手く出来て、自分のYDKさを実感しています(笑)。

 

和柄の服をもう少し増やしていって、「エスニックな人」から「和風な人」に少しずつシフトしていけると良いなと思っております(*´▽`*)

 

 

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました