自分を明らかにして生きるということ

こんにちは! スピリチュアル作家の Noel Mercury (皇月ノエル) です。

 

 

この間、ものすごくスピリチュアルな方にお会いしました。
それも、スピリチュアル関連のイベントではない場所で、です。

全然関係のない場所に、体験的にご自身の前世を感じ取っている人がいる。

私が話の分かる人だということを見抜いて、わざわざ時間をとっていろいろおしゃべりしてくださる。

本当にありがたい時間でした。

 

同時に気づかされることも。

 

「自分の前世が見える」とは、なかなかはっきりと言いづらい話。だと、思っていた。
でもその人は、それを堂々と口にしている。縮こまらない。

その姿に私ははっとさせられたのです。

 

私は (奇しくも) さる前世の影響か、自分がスピリチュアルなことに関心があることを明らかにすることに非常な抵抗があります。
(ようスピリチュアル作家ってつけたなw)

 

それは知り合いか初対面かの区別なく、そうなのです。

 

 

今回の人生でぜひとも克服して良い思い出に変えたいポイントの1つ。それを軽々やってのけている人を見ると、何度でも気づきを得て触発されます。

「こうなるのがいいよ」ってお手本を見せてもらっている感じ。

 

前も似たような気付きを得た気がしないこともないけど、まだまだ実行しきれてなかったんやな、と改めて実感。

 

あの人みたいにかっこよく自分を表現できるようになりたい! と決意を新たにしたのでした。

 

 

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメントを残す Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください