最新のお知らせ

○審査員奨励賞をいただきました!

「第17回星の砂賞」にて、審査員奨励賞を受賞しました。
受賞作はAmazon Kindleにてお読みいただけます。
審査員奨励賞受賞作 「紙の森」
詳細は上のリンクからご覧いただけます。

○ハンドメイド作品 好評発売中

刺繍作品を販売中です!
メルカリさんに繋がります。
アイテムを探しに行く

プチイベントに出店します!

1月26日(日)、BLANCH仙台にてハンドメイド作品の販売を行います。
10時から16時です♪
メルカリ未出品のものもありますので、ぜひぜひこの機会にチェックしに来てくださいね(^_^)
詳細はコチラの記事をどうぞ!

ロジャーの好きなとこ

ボヘミアン・ラプソディ

ロジャーの好きなとこでまず思いつくのは、やっぱりドラムがすごく上手いところ。

QUEENの曲を聞き慣れてから他の曲を聞くとなんとなくドラムに耳が集中して、なんだか単調に聞こえたりするものもあり。
(時代によらずドラムの上手い人はたくさんいる)

そもそも私はドラムを叩けないし打楽器向きでもないので、一定のリズムを保ちながら一曲叩けるだけでまずすごいと思ってしまう。

 

そして作詞すると素直さが伝わってくる内容なことが多くて、内面は繊細なのかもしれないなと思わされるところも素敵です。
“Radio Gaga” も “These Are The Days Of Our Lives” も、実はロジャーの作であるところから愛情が深まる。

 

あとは、映画の影響か無愛想でちょっと荒れてる印象だったけど、笑顔になると急に可愛くなるのでみんなに広めたい!
特に “One Vision Extended” のMVでは、ロジャーのにっこり顔がたくさん収録されているので、ぜひともぜひともいろんな人に見てほしい。

ちなみに曲もかっこよくて、私の中では1、2を争うほどのお気に入り。

 

Queen – One Vision (Extended) 1985 [Official Video]

あとは、車への愛情が深いところかな!

映画の中でも話題に上がっていましたが、 “I’m Love in My Car”を聴くとロジャーは本当に車が好きなんだなということがひしひし伝わります。

 

映画の中では「歌詞が弱い」と言われていたあの曲ですが……。
確かに、社会や政治に訴えるような内容の歌詞も多いQUEENのラインナップの中では、歌詞が弱いかもしれません(笑)。

でもそれに曲がつくと一瞬で立派な「ロック」に変わるから、サウンドって偉大です。

 

MVの中ではロックな曲にピアノを利かすフレディ、大量のシンバルを叩きこなすロジャーなどなど、かっこいいショットも見られます。
ぜひ検索を(^_^)

 

 

 

明日はささやかですが、ジョン・ディーコン(ディーキー)について語ります。

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました