お知らせ

○審査員奨励賞受賞作「紙の森」好評発売中!

第17回星の砂賞にて審査員奨励賞を受賞した短編「
紙の森」が、Amazon Kindleにて好評発売中です。
Unlimitedにご登録の方は無料でお楽しみいただけます。
商品詳細はコチラから♪

○ハンドメイド作品 好評発売中

刺繍作品を販売中です!

1, 多賀城「まったりmarche」さん

多賀城八幡のお店に作品を置かせていただいています。
詳細はコチラの記事をごらんください。

2, メルカリ

商品の一部はメルカリでも出品中です。
アイテムを探しに行く

キーボードを検討した話

ブログ -BLOG-

こんにちは! スピリチュアル作家のNoel Mercury (皇月ノエル) です。

 

昨日の記事で詳しく書いたのですが、パソコンのキーボードを新しくしました。

自分にとって良いものを購入したいという熱意から、自分にしては珍しくそこそこの調査をしたので、記録がてら記事にします。

もしかしたら、キーボードを探している方のお役に立つかも? 保証はできませんが。

 

 

私は現在、SONYのノートPCを愛用しております。
そのキーボードは最高で、キーストロークの深さから、手首を置いた時の角度から、何からなにまで完璧。
ストレスなくタイピングができる、私の理想のキーボードです。

 

しかし、このノートPCには問題がありました。

 

すべてのノートPCが避けては通れない問題なのですが、長時間作業していると首への負担がすごいのです。

ネットには「傾斜をつけて、画面の位置を高くする」等の対処も書かれていましたが、私にとってはそれは向きませんでした。キーボードの完璧な角度が変わってしまうからです。

もう一つの対処法として書かれていたのは、
ノートPC本体を台の上に設置し、別のキーボードをつなげて作業すること。

 

もはやプチ・デスクトップPCの様相を呈してきますが、私にとってはこちらの方が向いていそうです。
私はキーボードを探す旅に出ました。

 

 

良いものを買いたい。できればノートPCについているような最高の打ち心地のキーボードを。

じゃあ、なぜ私のノートPCのキーボードは最高なんだろう?

いろいろ調べた結果、手首を置く「パームレスト」という部分に理由があることが分かりました。

タイピングをするとき、キーボードの面に対して手首がまっすぐになっていると、余計な負担がかからずに長時間作業できるようなのです。

パームレストで検索すると、おすすめの商品から、レビューサイトからいろいろと出てきます。
個人的には木製のやつが欲しいですが、どうでしょうかね。

 

パソコン工房では、木製ではありませんが1400円代くらいから販売されてました。

 

個人的に、パームレストの存在を初めて知ったことはとても大きい衝撃となりました。
自分のキーボードがなぜ快適だったのか? その理由が分かれば、別のキーボードでも再現が可能だからです。

 

さっそくキーボードを調べ始めました。

しかし、店頭で試しにキーを叩いてみると、キーストロークの浅さがなかなか理想のものに近づかない。

どことなく柔らかかったりして、「ちょっと違う」のです。

もともと、理想はタイプライター風の青軸キーボードだったこともあって、キーストロークが浅いものを検討するのは思い切ってやめました。

 

しっかりした押し心地のものでも利点があって、おそらく誤字脱字が減ります。私だけかもしれませんが。

 

そこで、ぜひともここは欲しい! という機能やデザインを自分なりに心に留めておくことにしました。

 

・キーボードの押し心地が自分にとって理想的なこと
(深すぎず、浅すぎず)

・エンターキーが大きいこと(コンパクトなキーボードだと、エンターが横長なこと、あるじゃん? あれは使いづらい)

・テンキーがないこと(マウスの取り回しが狭くて使いづらい。慣れてない)

 

エンターキーの大きさの観点から、一番の理想だったタイプライター風は諦めました(笑)。

 

そしてテンキーに関しては……。悲しいかな、なぜなんですかね。
私が見た範囲では、なぜテンキー付きのキーボードの方が安いのか。

打ち心地ではロジクールも良かったのですが、テンキー付きしかなかったことにより、私は別のメーカーを選ぶことになりました。

初めてロジクールのものに触れましたが、とても良かったです。

 

あと店頭で「青軸」「赤軸」のキーボードも試しました。
青軸って、最初の勝手なイメージよりもかなりカチカチした音が鳴るんですね。
あまりにも機械っぽかったので候補になりませんでした。私は赤軸くらいの深さと柔らかみのある音が合っているみたいです。

 

 

……。

 

 

 

それらを加味した結果、くだんの
「たまごかけごはん01ユナイテッドキングダムブラック」
(ELECOMのTK-G01UKBK) になったわけです。はい。

↓これ

Amazon | エレコム ゲーミングキーボード 有線 メカニカル 全キーロールオーバー対応 日本語配列 5000万回高耐久 ブラック TK-G01UKBK | エレコム | パソコン用キーボード 通販
エレコム ゲーミングキーボード 有線 メカニカル 全キーロールオーバー対応 日本語配列 5000万回高耐久 ブラック TK-G01UKBKがパソコン用キーボードストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

これから末永く大切に使って行こうと思います(^_^)

オチのつけかたが分からない! とりあえず今日はこのへんで。

 

 

まとまりのない検討の過程をここまで読んでくださり、本当にありがとうございました!

 

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました