お知らせ

皇月ノエルはこんな人

光と音に敏感な「繊細さん」(HSP)。小説家をしています。
コチラの記事で自己紹介しています
↓こんな感じの作品を書いています。
すべて短編です↓
(作品タイトルをクリックすると、作品ページに飛びます)
「第17回星の砂賞」審査員奨励賞受賞作「紙の森」
――悲しみから、朝が芽生える。
「ハナビシソウ」
――知らなかった。先祖が僕を見守っているなんて。
「もがり」
――これだけは覚えておいてね。私が、ずっと君を好きだっていうこと。
星の彼方から君を愛す
ご一読いただけますと嬉しいです。

BOOTHにて作品販売中!

ハンドメイド刺繍作品は、メルカリからBOOTHにお引越ししました。
小説、TRPGシナリオも今後追加予定です。
商品を探しに行く

急に忙しい(;´∀`)

ブログ -BLOG-

こんにちは! スピリチュアル作家のNoel Kozuki (皇月ノエル)です(*´▽`*)

ここ数日、ブログの更新が滞っていましたが……実はサボっていたわけではなく、急にあれこれと忙しくなって、ブログに手が回らなかったのです。

でも、これは嬉しい忙しさ!

実はこのたび、レンタルボックスに出店することになったのです!

レンタルボックスというのは、カフェやちょっとしたスペースにおいてある箱のことで、月額等を支払って、箱の中という空間をレンタルします。

人によってさまざまなものを置きますが、レンタルボックスの中には大概、ハンドメイド品などの商品が置かれ、箱を見たお客さんが「かわいい!」と思ったものは、その場で購入することができるのです。

自分が店先に立っていなくても、商品を並べるスペースがあり、商品が自分を宣伝して、誰かの目に留まってくれる。
そんな素晴らしいシステムなのです。ハンドメイド作家の見方。

私も「ゆくゆくは、刺繍の作品を貯めてイベントに出店したり……」などと考えていたのですが、まさかこんなに早くそれに類する願いが実現することになろうとは。

作品はゆっくり作りためていけばいいよね、と思っていたところだったので、「10日以内に商品を持ってきてください」と言われた私は大慌て。

つい昨日まで、何よりも優先して刺繍に取り組んでいたのでした。
必要最低限の作業は終了したので、ブログを書く余裕が生まれたというわけです(*´▽`*)

具体的なレンタルボックスの場所や、どんな商品を並べるのか? などは、ボックスに商品を並べた写真つきでご紹介したいと思っています! たぶん、来週あたりかな?

また活動の幅とチャンスが広がって、じゃっかんビックリ中です(笑)ともかく作品づくり頑張ります(`・ω・´)

Thank you for your reding!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました