お知らせ

皇月ノエルはこんな人

光と音に敏感な「繊細さん」(HSP)。小説家をしています。
コチラの記事で自己紹介しています
↓こんな感じの作品を書いています。
すべて短編です↓
(作品タイトルをクリックすると、作品ページに飛びます)
「第17回星の砂賞」審査員奨励賞受賞作「紙の森」
――悲しみから、朝が芽生える。
「ハナビシソウ」
――知らなかった。先祖が僕を見守っているなんて。
「もがり」
――これだけは覚えておいてね。私が、ずっと君を好きだっていうこと。
星の彼方から君を愛す
ご一読いただけますと嬉しいです。

BOOTHにて作品販売中!

ハンドメイド刺繍作品は、メルカリからBOOTHにお引越ししました。
小説、TRPGシナリオも今後追加予定です。
商品を探しに行く

女性にはファンタジーが必要です♡

魔法にかけられて -Enchanted-

こんにちは! スピリチュアル作家のNoel Kozuki (皇月ノエル)です(*´▽`*)

 

 

好きな人がいるのって素敵なこと。

そして、その好きな人から素敵なプレゼントをもらえるのはもっと素敵なこと!

「自分の彼女(彼氏)は、自分が大切に思っていることを察している」
「愛情を持っていることを分かってくれている」
と、何も言わないうちに思わないで下さい。

もちろん、一緒にいてくれるということは、私って愛されてる! っていうのは分かる。

分かるけど、「いつもありがとう」とか
「大好きだよ」とか

メールの語尾につけたハートマークとか

 

そういう「ちょっとした」ことで充分だから
「好きだよ」が伝わることをしてくれると、もっともっと幸せになれる!

 

もっともっと「愛されてる♪」って感じられる(*´▽`*)

それってちょっとしたことのように感じられるけど、とっても大事なことなのです。

 

 

愛されてる! って感じると、相手への愛が深まります。

「かわいいね」って彼女に言うと、彼女はもっと綺麗になります。
幸せが女性を綺麗にするのです。

「好きだよ」の言葉が、カップルの愛を深めるのですキラキラ

 

 

そしてたまには、ちょっと気恥ずかしくても「こんなの、ほんとに喜んでくれる?」と疑わしくても、
パートナーに大きな花束をプレゼントしてみたり

「君のことなによりも大事だよ」とかって、歯の浮くようなセリフを言ってみたり?

すべての女性は、
「お姫様のように扱われたい!」
「大切な人から大事にされたい!」っていう願いを心に持っていると思います。

 

 

男性が、特別な日にちょっと格好つけて、そういう「おとぎばなしみたいなこと」をしてくれると。

普段は現実的に生きているような人だって、嬉しい人が多いはず!

愛を伝えることに、もっと積極的になってみましょう♪

 

 

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました