お知らせ

○TRPGシナリオ&小説を同時発売!「プロジェクト狼煙火」進行中!

新クトゥルフ神話TRPGシナリオと、シナリオの小説版の同時発売を目指し執筆&勉強中。
進捗はコチラのページで随時報告しています。

○審査員奨励賞受賞作「紙の森」好評発売中!

第17回星の砂賞にて審査員奨励賞を受賞した短編「
紙の森」が、Amazon Kindleにて好評発売中です。
Unlimitedにご登録の方は無料でお楽しみいただけます。
商品詳細はコチラから♪

○ハンドメイド作品 好評発売中

メルカリにて、刺繍作品を販売中です!
アイテムを探しに行く

100エーカーの森と会社の間

くまのプーさん -Winnie The Pooh-

こんにちは! スピリチュアル作家のNoel Kozuki (皇月ノエル)です(*´▽`*)

 

 

ぎりぎり間に合った重要な会議で、クリストファー・ロビンは大きな答えを出しました。

これにも重要な示唆があります。

 

 

「もしも永遠になにもすることがなかったら、私たちは退屈してしまいます。」
クリストファーの天才的なプレゼンは、こんな一言から始まりました。

そしてそのちょっと後には、
「何もしないことが、最高の何かに繋がる」
と言いました。

 

クリストファーは仕事は続けつつ、家族との「何もしない」時間も取るという、中庸的な生き方を選んだのです。

そしてこれは、「100エーカーの森(クリストファーの過去)と、仕事や家族(クリストファーの現在)」を、バランスさせるという意味合いにもなるのではないでしょうか。

 

 

永遠に「何もしない」が続けば、もちろん退屈してしまう。

けれど永遠に仕事が続けば、人はすりへってしまう。

 

どちらにも良いところがあり、どちらにももう一歩なところがあります。
大切なのは、やはりバランスです。

 

 

 

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました