お知らせ

○審査員奨励賞受賞作「紙の森」好評発売中!

第17回星の砂賞にて審査員奨励賞を受賞した短編「
紙の森」が、Amazon Kindleにて好評発売中です。
Unlimitedにご登録の方は無料でお楽しみいただけます。
商品詳細はコチラから♪

○ハンドメイド作品 好評発売中

刺繍作品を販売中です!

1, 多賀城「まったりmarche」さん

多賀城八幡のお店に作品を置かせていただいています。
詳細はコチラの記事をごらんください。

2, メルカリ

商品の一部はメルカリでも出品中です。
アイテムを探しに行く

Part2 ムファサの教えがスピすぎる件

ライオンキング -The Lion King-

こんにちは! スピリチュアル作家のNoel Mercury (皇月ノエル)です(*´▽`*)

 

ムファサが息子のシンバに教えていることが、とっても示唆に富んでいるので
英語のセリフを和訳しながら解説しております♪

 

 

ムファサのセリフは紫、シンバのセリフは黒で表示してます(^_-)-☆

Everything you see exists together…in a delicate balance.
As king, you need to understand that balance…
and respect all the creatures…from the crawing ant to the leaping antelope.

お前が見るものすべては、繊細なバランスの中で共存している。王としてのお前は、このバランスを理解することが必要だ。
そしてすべての生き物を尊重すること。地を這うアリや、飛び跳ねるヤギたちまで。

But, Dad, dont`t eat the antelope?

じゃあ、父さん。ヤギを食べちゃいけないの?

Yes, Simba, but let me explain.
When we die, our bodies become the grass…and the antelope eat the grass.

And so we are all connected in the great circle of life.

そうだよ、シンバ。だけど説明させてくれ。
私たちが死ぬ時、我々の体は草になる。そして、ヤギたちは草を食べる。
つまり、私たちは大きな生命の環の中で繋がっているんだ。

ムファサのこのセリフを聞くたびに、
あー、ライオンの方が自然分かってんなー。

人間がこの理解を持っていれば……と考えちゃう私です(笑)。

 

最近、生物多様性がどうのとか、環境問題とか、人間の世界でも言われるようになって久しいけれども、
難しい用語を当てはめる前に、究極の基本的な理解はこれなんですよね。

 

名曲のタイトルでもある、サークル・オブ・ライフ。

私たちの命は繋がりあって存在している。

何かが欠けると存続していけないのです。

 

 

I wish you all the best!

コメント

タイトルとURLをコピーしました