10年ルールの本当

こんにちは! スピリチュアル作家の皇月ノエルです(*´▽`*)

 

 

尊敬する作家 ドリーン・バーチューさんの本に、「10年ルール」というものについて書かれています。

 

成功を手にしたクリエイティブな人々に対して行われた数々の検証により、最初の成功を収めるまでに平均10年の時間が必要である事実が明らかにされています。

(ドリーン・バーチュー著 『ドリーン・バーチューが教える クリエイティブを仕事にする方法』JMA.アソシエイツより引用)

 

 

私はこの本がお気に入りで、もう8回も9回も読んでいるのですが、今年の8月に初めて文学賞で入賞したあと、びっくりするようなことに気づいてしまいました!

 

なんと今年は、私が小説家を志してから、ちょうど10年目にあたる年なんです!!

 

小さい頃から物語を書くのは好きでしたが、本格的に小説家を志したのは、小学5年生(11月)のクリスマス。

まだきっかり10年ではないけれど、21歳になった今年は、10年目の年ということになります。

 

 

信じていなかったわけではないけれど、10年ルールはどうやら本当のこと。
とはいえ、あくまで「平均10年の時間がかかる」という話ですから、有名になるのにもっと短期間で済む人もいるでしょう。
人にはそれぞれ、最高最善のタイミングというものがあります。

 

私は結果が早く欲しいと思っちゃう、全体的に素早い人間ですので、この10年という時間がもどかしく感じられたこともありました。

 

 

でもあとから振り返ると、早々に有名になっていたら、應援團の活動に集中して取り組むことができなかったかもしれないし、
王子と今回のようなタイミングで出会うこともなかったかもしれないし、
必要なサポートが受けられなかったかもしれないし……。

 

いろいろと、「これでよかったんだな」と思えることがあります。

 

 

要は、「気合いとタイミングが一致した時に、目に見える成功の形が現れる」ってことなのかも?(^_^)

短期間で成功できなくても気落ちする必要はないし、タイミングを信じてみる、っていう考え方もできますね♪

 

 

 

 

Thank you for your reading!
I wish you all the best!

コメントをどうぞ♪ Please Comment!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください